攻略メモ


相性

パワー>テクニック>スピード>パワー
となっている。

パワータイプはテクニックタイプには強いけどスピードタイプには弱い。

攻撃も同じように
パワー>テクニック>スピード>パワー
となっている。

ただ攻撃の場合はジャンケンと同じで勝った方しかダメージを与えることが出来ない
同じタイプの攻撃をした場合は相打ちになってお互いがダメージを受けることになる
この場合相打ちのダメージは攻撃に使ったタイプの数値が高い方が多く与える事ができる。

ユーザー対戦を行う場合自分のタイプを確認して相性が良い相手を選ぶと勝率が上がる。
しかも得意な攻撃のみを延々と行う。
つまりパワータイプならテクニックタイプを相手に選んでパワー攻撃のみを行う。

チャンピオンへの道

格上相手の場合SPブローを当ててもほとんどダメージを与えることができないことが多い。
そこでおすすめなのがカウンター系(クロスC、ジョルトC含める)。
相手が本来自分に与えるダメージをそのまま相手に返すようです。
そこを踏まえて強いキャラを使うより、防御力(タフネス)の低い数値(キャラ&セコンド)ほど相手に返すダメージも大きくなります。

※また、同一タイプで能力差がほとんどないとカウンターでもほとんどダメージを与える事ができない。
こちらのHPが0になっても何度でも復活できる。
テーピングを使うのは必ず最終ラウンドにする。

修正が来ない限りはコモンキャラにカウンター装備がチャンピオンへの道では最強?

ジムLv上げ

宮田一郎練習生Ver.を倒しまくるのが効率的には最高です。
消費行動力3で資金100とジム経験値10が手に入る。
ジム用品などを買っても経験値が手に入ります。
還元効率としては斧とマキ・丸太などが大きいです。

後々必要になりそうなアイテムを先に購入してレベルを上げておくと進行が早くなる。

フレンド

アイテムのプレゼントはフレンドにしか出来ない。
フレンドを解除すると最大行動Pが-5される。
他のフレンドを作っても+3しかされないのでずっと-2されたままになる。
絶対にこちらからはフレンド解除しないようにしたい。

フレンド枠はレベルが10上げる毎に5人ずつ増えて行く。
1人増える毎に行動Pが3増えます。
また、フレンドとはスパーリングが一人に対して一日3回でき
現状は一回に対して2P 一歩ポイントに加算されます。
100P一歩ポイントで行動Pが全回復し2000P以上貯まるのは確認したので上限は9999Pか?

ミックスアップ

初期成長限界はどのカードでもLv25までです。
Lv25のカードにLv25のカードをミックスアップすると成長限界がLv50になる。
成長限界がLv50になると今まで通りLv1のカードなどでもレベル上げができるようになる。

Lv25まで上げたカードは限界突破するときの材料としても使える。
そのためR以上が手に入らない場合はUCをLv25まで育てておいても良い。

ブロー、DOUBLE合成済み以外のレベルアップ上昇値はレベルの区間ごとに決まっており、各パラ初期値からLV2~LV31迄は1.5%づつ上昇、LV32~LV71迄は1%づつ上昇、LV72~100は0.5%づつ上昇。(次の区間は不明)(上昇値の小数点一桁目は四捨五入。4230の1.5%は63.45=63づつ上昇)

※ブローも区間ごとの上昇値は上記と同じく一度確定すれば変動しないですがLv2~31迄約1.58~1.625%づつ上昇と確定数値はLV上げなければわからない為、法則に含まれません。DOUBLE済みカードは適用時LV誤差を、無くす為補正値が入るので区間内で決まった上昇値に+αされる為上記の法則に含まれません。

DOUBLE合成

レベルに関係なく全く同じカード同士で、元となる対象カードに1度だけ可能、元となるカードのその時点の値に10%UPさせる。2度目からは実装前と同じ同カードボーナスの経験値が入り、同適用済みカード同士でも経験値が貰えるのみです。元カードが適用前で適用後の同カード合成では経験値も入らずDOUBLE合成が優先されるのでお勧めできません。また、DOUBLE合成はどのLVで行ってもレベルアップ時に補正値が入りLV25、50、75、100・・・・等の限界時に変りは無くLV1で適用しLV100迄育てたカードとLV100で適用したカードとの数値の誤差はありません。

DOUBLE合成を適用させたカードは適用させずにミックスアップするより経験値が約1.25倍以上お得になり育成させたいカードが高レベルになればなるほど資金面もお得になります。
例:ウルトラレアLV60 ←アンコモンLV1x2=¥1200 成長率約40%
  ウルトラレアLV60 ←DOUBLE済みアンコモンLV1=¥610 成長率約50%

  • 最終更新:2012-02-17 17:46:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード